LOG IN

ふたごの妊娠いまだによくわからん

by michico.i

最初のころに書いた記事をうっかり消してしまったので、あんなにかっちりじゃないけど記録として残します。
ブログだからテキトーでいいの。

よく双子妊娠したい!とか双子どうやって生んだの!?って聞かれるけど、うちは最初は一人を妊娠していた普通の妊婦だったんだよね。
妊娠が6週でわかって、10週の時に双子がわかって、そこから転院だの入院いつからだの、出産は土日はダメだのいろんなことがあって、過酷な妊婦期間が終わったらあおみどりが生まれていました。
産んだの自分だけど、産まれた日は帝王切開で陣痛もなかったしその瞬間は出産した!!!って自覚は全然なかった。
ママになったんだって実感したのも3日目くらいの時で、それまでは術後の経過が悪すぎて出産どうこうよりも生きた心地がしなかった。
双子の妊娠てみてる分にはうらやましいのかもしれないけど、多くの場合切迫早産とか妊娠中毒症とか双子特有の病気で長期の入院がつきものだから、それだけは覚悟していてほしいなと思う。
そして、一気に二人産まれて楽ね~とか年子よりましだよね~っていう人には本当に体験してみてほしい。
産むまでも産んでからも過酷。
コウノドリでも誰かが言ってたけど出産がゴールじゃなくてスタートで、現実は続いていくんだなぁって日々怪獣化が進むあおみどりを見て自分もタフになる。
その分かわいさ100倍。いや、自分が産んだ子どもなら正直なんでもかわいい。たまたま双子だっただけ。
正直、穏やかにいられるママたちがうらやましい。日々鬼婆として、家の中に君臨する生活を早く終わらせたい。笑


michico.i
OTHER SNAPS