LOG IN

あおみどりはじめてのお泊り

by michico.i

双子会についても書きたいことがあるんだけど、データがまだ来ないので、先にあおみどりがお泊りをした話を更新します。
結論から言うと大成功で初めてのお泊りは終わりました。

義実家へのお泊りだったんだけど、週1で遊びに行ってるし、もともと同居していたのもあってあおみどりにとって義実家自体大好きな場所だから成功して一安心しました。

子どもだけでのお泊りについて賛否あると思うんだけど、それはそれぞれの家庭の正義で判断してもらえればいいのかな。

我が家の場合、1月から義父母に『泊まりに来てね』と誘われていたあおみどり。
関係は良好なのでじゃあいつにしましょうか!って感じで予定を立てていきました。
実は昨日はチャレンジ2回目でその前に挑戦したときは私と離れたらあおみどりがさみしくなっちゃってお泊りはなしに。
まだ2歳だし無理にお泊りさせる必要はないから、様子を見て過ごしてきました。

食事も排泄もだいぶ進んできたからわがままと夜泣きさえなければそんなに手がかからないし、あおみどりは祖父母が大好きだから家にいるよりも素直に生活をすると思ったので、夜泣きだけしたらごめんなさいと、先に謝っておいていよいよお泊り当日の昨日。
あおみどりに、は1週間前から土曜日すーちゃんちお泊り行こうね。って声をかけてお泊りへの期待を高めていったので、いざ義実家につくと、『お泊り来たよー』なんて言って大はしゃぎ。
保育園に預けるような感じで、『ママ帰るね~』とさっぱりした感じでお別れ。
そのまま私は家に帰りました。

お風呂も義父母と一緒に入って、ご飯も食べさせてもらって、一緒のお布団に寝たみたいなんだけど、なぜか昨日はあおちゃんは夜泣きをしなかったらしい。
家だと毎日あるし、同居してた時も毎日夜泣きしてたのに…笑
みーちゃんは何回か泣いて起きて、寝かせてもらったみたいでした。

初めてのお泊りで、一番そわそわしてたのは親の私たちだけで子どもたちはとても楽しんでいたようでした。
私たちは夜もそわそわしちゃってうまく眠れなかったのにな。笑

こんな言い方は変かもしれないけど、おそらく、自分よりも先に死んでしまう自分たちの親たちにできる親孝行はしておきたいと思っているので、今回も一つ親孝行ができたかな。

朝9時前に迎え行ったら『ママ帰っていいよ』って言われるくらい楽しかったらしい。

もし、私みたいに義両親から『お泊りこない?』って誘われている人がいたら、関係が悪くないなら預けるのをおすすめします。
私とは違う子育てに子どもが触れると、たった一日でも本当に変化が大きくて気づきがたくさんありました。
今日は特に、2歳の二人に私は厳しくしすぎていたな~と思うことばかり。
もっとゆったりした気持ちで子育てしていけたらいいな~と思いました。


michico.i
OTHER SNAPS