LOG IN

子どものきものつくるよ!(裏地つけ編)

by michico.i

やーっと終わりが見えてきました。着物作り。

最近は予定を詰め込みすぎてミシンを触ることまで体力がなかなか持たないこともあって、だいぶスローペースになってましたが、なんとかここまできました。

特に気を使ったのがこの裏地つけなんだけど、中表に合わせて縫うのとえり側から縫うことに混乱して間違えては解いてやり直してました_(:3」z)_
頑張った甲斐あって、なんとか形になったのでOK!

ここまでくると、えりまでやっちゃおう!っていう気になって、えりつけまでやっちゃいました。
えりは作り方の本だと2本布を用意してくっつけてたけど、1本で切れちゃえば見栄えが良くなると教えてもらったのであおちゃんの方は1本で切った布を使いました。
えりつけで大事なのはえりの真ん中と、見頃のえりつけ位置の印をしっかり合わせること。ちゃんとあってないとえりの長さが変わっちゃうみたいです。
首が当たる部分は芯を入れて、しっかりさせました。
えりを見頃本体とくっつけたら、最後はまた背中心をなった時と同じくけぬいで閉じてきました。
ガツガツミシンでやるつもりが、意外と手縫いの出番が多くて手縫いのスキルが上がりそうwww
指に針刺しながら頑張りました。

あと袖をつけたら完成。でも、みどりぶんはまだなのでもう一回同じ工程に苦しみます。
被布なんてまだなの用意しただけだからね。完成するかな。心配。


michico.i
OTHER SNAPS