LOG IN

保育園のICT化と連絡帳

by michico.i

前提として、たしかに保育園には無駄な書類がたくさんあると思う。
例えば毎週の意識調査、チェックリストとか、5分おきの午睡表とか、タブレットやパソコンで管理すれば楽になるものってたしかにたくさんある。
けど、連絡帳はどうなんだろうね。わざわざデジタルにする必要あるのかな?
書く時間を短縮して保育士が休憩を取れるようになる?
保護者も通勤時間にスマホで入力できるから朝忙しくなくなる?本当にそう?
私はどっちも書くタイミングを先送りにしているだけで、かかる時間は変わらないと思う。
個別に対応するなら、一人一人それなりのボリュームで作ることになる。
スマホやパソコンを使い慣れてる人ならもしかしたら少し楽になるのかもしれない。でも全員じゃないし、持ってない人もいるでしょ?
100%の保護者に対応してないものを使ってどうするん?と私は思う。
ほんとに日々の業務で忙しくて休憩を全く取れなくて、削る手間が連絡帳って決まったなら連絡帳を書かない、やめるって選択もありだと思う。

我が子の行ってる保育園は連絡帳はないし、ないけど困ってはないし。
むしろ手厚い保育をたしかに受けている。それは日々の報告、保育士とのコミュニケーションが自分が務めていた園よりはるかに密だからだと思う。働いていた園は1.2歳児1:6を超えていたし、我が子の園では1:4でみてもらえてる。
手厚いからこそ簡略化できる部分がたしかにある。だから忙しいから無駄を省くって考えだと何かを見失いそう。

全部を全部ICT化するんじゃなくて、そもそも導入するかしないかもそうだし、今の努力が必要かどうかも検討が必要だよね。
なんとなく昔からこうやってるから必要な気がしちゃうけど、昔からの方法は無難なだけで完璧ではないからね。

ICT化するポイントをよく見極めないとお金をドブに捨てるだけになっちゃうよね。
新しいことを始めるのは怖いからこそ、いろんな準備が必要なんだよね。
Twitterでいろんな現場の人の意見を聞いて、自分の考えって甘いんだなーって思う反面、そういう自分たちをフォローしてくれる懐の深い先輩たちを尊敬する。
考えるを続けるって大事だな。
保育士いましてないけど。



michico.i
OTHER SNAPS